長野市善光寺のすぐそばに居を構えるナノグラフィカの、日々の記録なのです。(主にアヤコ記す)
by nanographica
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ひとりサーカス
4月24日(月)

今日は一日、街並みの入稿作業。
やっと今、一段落したところ。
たいしたことしてないけど、
「つめる」って作業は終わると
ふうーってなる。

昨日、福太郎と久しぶりにお出かけ。
松代出身の自転車のり?道化師?曲芸娘?
ひろちゃんの舞台を観にいきました。

ボリショイサーカス、
キグレサーカスを経て、
“ひとりサーカス”を旗揚げ。
今回ははじめての公演でした。

わたしは応援するような
気持ちで観にいったのですが・・・
見終わった後は、
逆に励まされたような気持ちになりました。

ひとりであれだけの人数の観客を相手に
芸をみせる・・・。
パイプ椅子を積み上げ、
それをおでこにのせてバランスをとったり
皿回しやシャグリング、
一輪車にのって階段をのぼったりおりたり。

芸が決まるたびに歓声と拍手。

緊張感があったり、なごんだり
いろんな空気の波が会場に流れました。
舞台の上でひとり、
観客とむきあう彼女の姿に単純に
胸打たれました。
観客とむきあうことは、
自分自身とむきあうこと、
芸とむきあい続けること。

彼女のモチベーションは何なのか、
わたしは知らないけれど
とにかくそういう、
生命活動には直接役に立たないことをやり続けること、
そして、それを見て心を動かす人がいること、
そういうことが貴重だなあ、と思ったです。


c0004927_19224797.jpg
[PR]
by nanographica | 2011-04-25 19:35
<< 二人で ローズマリー >>


●ナノグラフィカとは●

地元雑誌とか新聞に記事を書いたり、本を作ったりする編集企画室です。演劇イベントを主催することもあります。

あと、善光寺の側にある古い民家を利用した喫茶室でもあります。
ちいさなギャラリーで企画展をしつつ、作家さんがつくった雑貨を扱わせてもらってます。

●ナノグラフィカ内
喫茶室・ギャラリー“金斗雲”
は12時〜日没頃まで営業してます。ほぼ火曜休み。展示などの詳細はお問い合わせ下さい。

●編集室のナノグラフィカは営業時間などなし。人がいたら何か作業しております。

〒380-0857
長野市西之門町930-1
026-232-1532(w/fax)

※ナノグラフィカ発行の月刊写真集&地図『街並み』を通販などでご購入希望の方は、↑の番号までfaxまたは電話をよろしくお願いします。e-mailはnanographica@mbn.nifty.comまでどうぞ。




※関連リンク
→ナノグラフィカweb
→長野門前暮らしのすすめ
→『街並み』日記
→きりぬき西之門新聞
→NEONHALL web
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧