長野市善光寺のすぐそばに居を構えるナノグラフィカの、日々の記録なのです。(主にアヤコ記す)
by nanographica
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
写真を整理、そしてひとりごと
9月10日(土) あやこメモ

9月に入ってもう10日もすぎてしまったのか・・・
う〜、早い・・・。

〆切をすぎた原稿をかかえているから
いつまでたっても心臓のドキドキと
精神不安は決着がつかないのだ。

とりあえず、世の中に対して
ごめんなさい、だ。

今日もやれることをやろう。

さっき、画像の整理をしていたら
小布施でマップづくりのワークショップを
した時の写真が出て来て、
我ながらきれいだな〜とか思って、
自分の中にかすかに残っている
こういう欲望を恥ずかしい意味でも
よい意味でも、忘れないように記録。

c0004927_13141538.jpg

芸者さんが出入りしていたというお屋敷の庭に咲く、蓮の花

c0004927_13151572.jpg

途中、休憩で立ち寄ったお宅の庭で。壁の色、建具が粋

c0004927_13171075.jpg

同じお宅のお座敷で。富士山がモチーフとなっている建具

c0004927_13182533.jpg

かつては魚、乾物、生活雑貨を販売していたという旧店舗にて。洗濯石けん発見

c0004927_13195583.jpg

老舗味噌屋の裏庭で。


この時のワークショップは
私以外のスタッフの能力と
チームワークがよかったことのおかげで
はじめて、ワークショップ、というものの
てごたえを感じた瞬間でした。

今までは先生になるのかな〜と思っていたけど
今回やってみて、ひとことで言えば
「聞き役」なんだな、と感じました。
そして今まで自分がひとりで独り言をいうように
気まぐれにやっていたすべてを、
言語化し、複数の人間で分担してやるという
今までの自分からすると、ちょっと神様みたいなこと、
奇跡的なことなんだとも思った。

ようやく、スタートに立てた、という感じです。
そしてどうやればいいか、なんとなくわかった、
というか何を実験して検証して進んでいけばいいか
わかった。

またマップづくりの機会が与えられたら
がんばってやってみようと思う。
(今度はがんばるところが違うのね、すごく。
 もっと間接的で広くてあったかいところを
 がんばるのです/ひとりごと)
[PR]
by nanographica | 2011-09-10 13:21
<< つかのまの静けさ 夏の終わり、よしこさんの横顔。 >>


●ナノグラフィカとは●

地元雑誌とか新聞に記事を書いたり、本を作ったりする編集企画室です。演劇イベントを主催することもあります。

あと、善光寺の側にある古い民家を利用した喫茶室でもあります。
ちいさなギャラリーで企画展をしつつ、作家さんがつくった雑貨を扱わせてもらってます。

●ナノグラフィカ内
喫茶室・ギャラリー“金斗雲”
は12時〜日没頃まで営業してます。ほぼ火曜休み。展示などの詳細はお問い合わせ下さい。

●編集室のナノグラフィカは営業時間などなし。人がいたら何か作業しております。

〒380-0857
長野市西之門町930-1
026-232-1532(w/fax)

※ナノグラフィカ発行の月刊写真集&地図『街並み』を通販などでご購入希望の方は、↑の番号までfaxまたは電話をよろしくお願いします。e-mailはnanographica@mbn.nifty.comまでどうぞ。




※関連リンク
→ナノグラフィカweb
→長野門前暮らしのすすめ
→『街並み』日記
→きりぬき西之門新聞
→NEONHALL web
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧