長野市善光寺のすぐそばに居を構えるナノグラフィカの、日々の記録なのです。(主にアヤコ記す)
by nanographica
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日のまかない
1月13日(木)

今日は店番の日でした。
ぽつぽつとお客さんがやって来て
みんなコーヒーを飲んでいきました。

今日のまかない。

c0004927_1954316.jpg

黒豆のごはんほか。
はやか食す。
[PR]
# by nanographica | 2011-01-13 19:07
ひとり言っていうかただの愚痴
1月12日(水)


今日もまた、
右往左往してしまった一日。

よくも悪くも、
自分の心のなかにあることが
しっかりと仕事にあらわれてしまう。
きもちなんて天気みたいなものなのに
ふりまわされてしまう。

2月の演劇公演のパンフをつくっていて
なかなか、コレという、
とどめがさせないでいる。
とりあえずたたき台、
みたいなことをずっとやっていて
なかなか終わらない。
最初に感じたインスピレーションについて
見て見ぬふりをした結果だ。
わたしの悪いクセ。

でも今さら言っても仕方ない。
今からでも許される限りやって
成仏するしかない。

あ〜あ、いつまでたってもしょぼい。
でも、これが現実であります。
[PR]
# by nanographica | 2011-01-12 20:43
川中島駅へ
1月8日(土)

午前はナノで事務仕事、
午後はひさびさの取材に出かける。
川中島駅周辺を歩いた。

びっくり。
ほんとうになんにもない、とはこのことだ・・・
駅前のコンビニもスーパーも閉店。
これはまずいぞ〜やっぱり帰ろうかと
思いながらとことこ歩いていく。

でもそのうち、飲食店が3軒、
自転車やクリーニング屋、たたみ屋、
荒物雑貨屋、工務店などがぽつぽつと出現。

あ〜よかった。なにかはあるもんだ。
なにもないってことはやっぱりない。
これは「まちあるき」を続けてきた人にしか
わからないことなんじゃないかと思う。
歩けば歩くほどマニアックな状況や絶望に
出会ってしまうけれど、必ず、自分が目をむければ
そこになにかが、ちゃんと希望があることを教えられる。

だらだらと数年間やってきただけ、なんだけど
世の中にある現実と自分に対して
いつのまにか「大丈夫」っていう
信頼ができてきたように思う。

ところでひさしぶりに権堂を通ったら
さら地とか建物の解体とかがあちこちで
目についた。
[PR]
# by nanographica | 2011-01-09 09:41
盃ごと
1月7日(金)

今日は北信流講座の日だった。
講師はうちの町の区長であり、洋傘職人の北澤さん。
わたしたちは「区長」とよんでいる。

区長を囲んで、6名の参加者が謡いの稽古をする。
区長の漫談風よもやまばなしと盃事の習わしなどを
間にはなみながら、1時間半。
これを毎月、春から続けてきた。
最初の2〜3回は見た顔知らない顔
いりまじっていたが
現在はほぼ固定のメンバーとなった。

今日は新年はじめてということで
新年会をかねて、日本酒とおつまみを用意した。
実践編。

お酒があるといつもと雰囲気が違っていて
さらにこれまでに続けてきた連帯感みたいなもの、
口には出さないが、
区長と参加者の間にゆるやかに築いてきたつながりというか
空気感が成就した、という感じがした。

和やかで、やさしくて、いつもより親しげな笑顔。
区長のジョークも冴えすぎるほど。笑。

今まで知らなかったもの同士、
そして普段の生活では会うことのない人たちが
こうして、短い一瞬の時間を
こんな風に共有できることを
尊いことだな〜、人ってすごいな〜
こうやってお互いに幸せにしあえるんだな〜って
その様子を見守りながら
幸せな気持ちでひとり涙ぐんでおりました。
[PR]
# by nanographica | 2011-01-08 09:28
まかない
1月6日(木)

年末年始が終わり、日常にもどりました。
状況はいつもとあまり変わりませんが
自分のなかで何かが変わっていくのを感じました。
なんというかな、10年越しくらいの何かが成仏した感じです。
パズルが一個一個はまっていってるような・・・
ひとりごとはこのくらいにして。

1月から3月までの3ヶ月、ナノの女子スタッフ総出?で
お店番をします。
今までははるなとはやかとかおりちゃんと私とで
順番にやってたんだけどなんと・・・
たまちゃんもやることになりました。
(っていうかもともとやってたんだけどね、しかもひとりで)

月曜ははるな、火曜はお休み、水曜ははやかで、木曜は私。
金曜たまみ、土日はかおりが曜日がわりで担当します!
ちょっとなんかのお店みたいですね。

曜日が決まっただけで、なんとなくやる気が出て来た私。
今日は調子にのって、スタッフにまかないをつくりました。
(やる気を売り上げに結びつけられてない・・・笑)

c0004927_20381360.jpg


お正月に実家から送られてきた鮭といくらで「北海親子丼」。
根菜のおすまし、長芋と井上醸造のしょうゆ豆、
京都のべえちゃんが送ってくれたすんき。

はるな、はやか食す。
おいしいと言ってくれたので、調子にのって
「毎週、つくるか」などと無責任発言をしてしまいました。
せめて3回くらいは続けたいなあと思っております。
[PR]
# by nanographica | 2011-01-06 20:42
入稿日
12月28日(火)

今日はパンフレットの入稿日だった。
2週間かけてみんなでわーわー言いながらつくった。
デザインはたかぎさんがしてくれた。

う〜ん、つかれた〜。
でもうれしいこともあった。
たかぎさんのがんばりとかたまちゃんの優しさとか
なんだろな、もうやだ〜って思ったけど
ひとりじゃこんなにがんばれないよな、って思った。
ただ一生懸命やればいいだけ、ありがたいことだ。

ひさしぶりに亀の湯にも行けたし。
(たかぎさんの事務所がすぐ近くなので
 仕事のついでに寄りやすいのです)

首とか肩とかゴリゴリになってて
くるしいけど・・・

明日は、もちつき。
ナノグラフィカの玄関では
杵と臼とかまどが明日の出番を待っています。

やれやれ。
[PR]
# by nanographica | 2010-12-28 22:00
すてるということ
12月8日(水)

最近、すてる週間。
事務所にためこんであるものや
アパートにあるいらないものなどについて
なんとなく「すてよう」という気分に
なっている。

たぶん、すてるって行為は
文字どおりの単純ことでなくて
自分のこころとわりと関係があるみたい。

昨日は事務所の本棚の整理に着手。
ずっとすてられないものってのは
すてられない理由があるから
たまっていくわけで
たまっていたものを
久しぶりに見てみると
やっぱり自分にとってはなんらかの
思いがあるものばかりだった。

しかし昨日は
じゃんじゃん「いらない!」ってできたのだ。
これははじめてみないとわからない感覚だった。
今まですてられなかったものがすてられる、というのは
自分の変化なんだね、って当たり前すぎか。

成長している、私!って思ったりして
すてられる自分にほれぼれしたわけです。
と同時に、長くとっておいたノートとか見て
妄想のひどさにくさってるな〜っと苦笑したり
隠して燃やしてしまいたいものもあり
甘酸っぱい(笑)思い出のものもあり
もう10年か〜とか、ひとり回顧。

いらないのに放置していたものが
けっこうたくさんあるので
年内はすてる週間でいってみたいと思う。
今、自分の方向性がわりとシンプルになって
はっきりしてきたからできるのかも。

プチ実験。
[PR]
# by nanographica | 2010-12-08 20:39
店番の日
12月1日(水)

今日は店番の日。
あずきを煮た。

c0004927_1828272.jpg

おいしく煮えた。
よかった。
[PR]
# by nanographica | 2010-12-01 18:27
たたき台
11月30日(火)

午前中は打ち合わせや事務仕事。
午後は2月のえんげきのパンフづくり。
内容もこれからつめていく感じで
妄想だらけのラフをつくっている。

つまりたたき台ってやつですね。
ついこないだまで、
このたたき台をつくって
たたかれて半べそっていうか
大泣きしてたっけな。

今は涙も枯れました、
というのは冗談ですが

ただ共同作業の意味が前より
すこしずつわかってきたのかな。
共同作業に関する能力というのは
個人的野望の量に反比例していることに
いまさらながら気がつきました。

唖然。まあ、どうでもいいことです。
すこしずつ、
2月の演劇にむかっている今日この頃。
[PR]
# by nanographica | 2010-11-30 17:57
ひとり横町ブーム
11月29日(月)

この数日、勝手に「横町」ブーム。
横町は善光寺表参道をずっとのぼってきて
善光寺の交差点を右折したところの通り
(旧北国街道なのね)周辺のまち。

えびす講でだるまを買ったり、
門前しんぶんの最新号で
横町の商店を取材したりしたので
この数日の間に何度も足を運んだ。

そして昨日、
ライブに行ってきたのだが
そこに出演したバンドが
「横町!横町、ドーダ」と言っていて
「あ、ここでも横町だ」と
誰ともわかちあえない(笑)
小さな興奮をひとりかみしめたのだった。

あ、ちなみに「ドーダ」といのはバンド名で
長野が誇る伝説のバンド「SO-DO」の
変化形「SO-DA」のように展開した
シブイおじさんたちのバンドで、
横町の「でいぶ」という飲み屋界隈で
結成されたと予想される。

っていうか、横町って言っても
あのライブ会場でわかっていた人は
そんなにいないんじゃないかな。
駅前のライブハウスにて「横町!」
という門前ローカルな単語が出現したことが
私にとっては新鮮なかんじだった。

ライブはとても楽しかった。
音楽って年をとっても続けていけるもので
続けていてもおかしくなくて、
むしろよい、というものなんだな〜と
思って、音楽ってすばらしいと思った。

単純。
[PR]
# by nanographica | 2010-11-29 17:06
仮面ライダー
11月28日(日)

・たまっていたメールチェックなど
・たまっていた書類の整理など
・しめなわづくりともちつきのチラシづくり
・2月の演劇パンフのダミーづくり
・近所散歩(しごと) など

今日は、空き家めぐりの日だったので
事務所は午前中ややバタバタ。
なんとか手が足りそうだったので
私はしめなわづくりのチラシなどを作成。

同じ机で、本日お休み中のふくたろうが
仮面ライダーの動画をパソコンで見ていた。
みはじめるとキリがないので
最初に何回と決めて、
紙に番号をかいてひとつずつ○をしていく作戦を
やってみた。

動画を見るのも楽しいが
○がどんどん増えていくのも楽しいみたい。

c0004927_14454586.jpg


デザインとしてもかわいい。
でもなんと言っても、
一生懸命○をつけた、その筆跡がいとしい。
単なる数字でもこんなに胸キュンなのに

自分のこどもがお母さんの顔とか言って
自分の顔とか描いてくれた日には
きっとすごくうれしいんだろうなあ〜
とか、世の中のお母さん達の気持ちを
想像してみたりして。

ともかく、
自分の子ではないが
福太郎はかわいいと思う。


 
[PR]
# by nanographica | 2010-11-28 14:51
しめなわづくりのこと
11月27日(土)

母校へ芝居を見に行く。
しめなわづくりの連絡や
手配などをしてすごす。

去年、なんと何十年ぶりかのもちつきを
町のみんなでやったので
今年も勢いにのって
しめなわづくりをやることになった。

講師は鬼無里で生まれ育った
88歳のお百姓のおじいさん。
しめなわに使うワラは
鬼無里の田んぼで育った
餅米の稲ワラです。

餅米の稲ワラはやわらかく、
丈が長いのでナうのに具合がいいとか。

しめなわは、年末に飾るものだと思っていましたが
鬼無里では、宵えびすが終わった後に飾るそうです。
縁起物なので長く飾るのはよいとのこと。
ちなみに29日と31日には飾るのは避けた方がいいそうです。

門前の「えびす講」と
西山の鬼無里の季節行事がリンクしている。
それがなにげない会話のなかで登場する。
歴史と地域と、ひとことでは言えない、
先人たちの営みを垣間みた瞬間でした。
[PR]
# by nanographica | 2010-11-27 17:01
西の門市終わる
10月17日(日)

今日は今年最後の西の門市だった。
さきほど片付けが終了し、今打ち上げ交流会。
清水、はるな、あやこは腹ごなし完了、
事務所でデスクワークを開始したところ。

体と頭はすでにぐったりしているが
なんだか時間がもったいなく
机にむかっている。

この半年、いろんな出店者の方が
参加してくれた。
でも、いつもゆっくり話す機会はなく
今日もまた慌ただしくすぎてしまった。

半年間、「西の門市」に華をそえてくれた
出店者のみなさん。ありがとうございました。
そして、またどこぞでご縁がありますように。
[PR]
# by nanographica | 2010-10-17 19:21
脱穀
10月3日(日)

昨日は小川村のたんぼへ行った。

c0004927_15654.jpg

脱穀した米の図。

米をつくるというのは
もっとものすごく難しいものだと思っていたけれど
とりあえず田植えをすれば
なんとか米はできるもの、なんだなあと思った。
たぶん自分の想像を超えた奥深さがあるんだろうけど。


静かな日曜日、これから原稿をかこうかな。
[PR]
# by nanographica | 2010-10-03 15:11
お店番の日
9月29日(水)

お店番の日。
喫茶店のしごとは主婦みたいだ。
やってもやってもやることが出て来る。

どこでやめるか、
どこまでやらないでおくか
みたいな世界。

そして今日のえいじのランチは
とてもおいしかった。
(あ、いつもおいしいよ)

c0004927_18465097.jpg


秋鮭のサワークリーム煮と
しめじごはん。

色もきれいだね。
[PR]
# by nanographica | 2010-09-29 18:48
男まつり
9月14日(火)

今日は桜枝町と元善町と横沢町のおまつり。
それぞれにみこしや獅子が出るんだけれど
桜枝町のは「桜姫」という獅子で、
10人でなかに入って道路をジグザグに
暴れながら進むというしろもの。

今回は桜枝町の区長さんやら総代さんから
ナノグラフィカに人員確保の依頼があり
声をかけてみんなに集まってもらった。

獅子に入ったメンバーの顔ぶれを見て
わたしは最高だなあ〜とためいきが出た。
集めたのはたまちゃん。
ボンクラの広瀬さん、まぜこぜの小池さん、
フラットファイルのもりやさん、
倉石さん、てつろう、じゅん、たかぎさん、
たくみくん、ウリワリ小田切さん、
あぶちゃん、なつみに愛ちゃん。
ん〜、あと忘れてないかな?

なんか、せいぞろいしてるし。
門前のいけてる男たち大集合、
そしてそのまわりに見守る女たち。

「中は男まつりっすよ〜、高井さん!」
って、たかぎさんが今まで見せたことのない
笑顔で言っていた。
男はまつりですね〜。
清水さんはハッピ恐怖症らしいけど。

桜枝町のおじさん達もすごくよろこんでた。
よかった、よかった。

わたしと清水さんは街並みの〆切が終わらず
事務所で作業。あともうすこし。

横ではるなが足の指折ったかも、とか言ってます。
(まつりで負傷した模様です。)
[PR]
# by nanographica | 2010-09-14 22:05
スコーン焼く
9月9日(木)

5:30 起きる
7:30 ナノ出勤、デスクワーク
10:00 ミーティング
11:00 デスクワーク
12:00 ごはん
13:00 リリース作業
14:00 休憩

昨日、何年ぶり?にカフェの店番をした。
あらためて・・・掃除は好きみたい。

スコーンを焼いてみた。
c0004927_146596.jpg


焼きすぎて失敗した。
味はまあまあ。家庭的。
「素人の域を脱してないね」と
つっこまれたけれど、
今のところそれが狙いです。

あ、言っておくとそのへんのスコーンとは
イメージがだいぶ違いますのでご注意。

今日は、はやかが店番しています。
今月からわたしとはやかとはるなとかおりと
4人で交替で店番しています。

ちょっと女子校みたいで楽しいです。
[PR]
# by nanographica | 2010-09-09 14:12
桃と梨
9月7日(火)

いつもぐーたら仕事してるんだけど
今日は、原稿を提出してすっきり!
めちゃくちゃ元気になってる瞬間を
たまちゃんに目撃された。

「だから、やればいいのに・・・」

ニュアンスは違うと思うけど
二人の心の中では
合い言葉のように
つぶやかれたに違いない。

c0004927_7462352.jpg

たまちゃんが桃と梨をむいてくれた。
色がきれいで、甘くておいしかった。
[PR]
# by nanographica | 2010-09-08 07:47
かえさ駅へ
9月3日(金)

6:30 起きる
7:00 ナノ出勤、デスクワーク
11:00 取材へ
18:00 北信流講座
20:00 日本酒の会

ひさしぶりに旅行っぽい取材に出かけた。
飯山線、長野駅から替佐駅まで。

読者からの投稿があって
普段はあんまりその通りにしないけれど
なんかこの人のコメントは信用できる!
と思って出かけてみた。

大当たり〜!

替佐駅という小さな駅でおりて
(この駅もとてもよかった)
そのへんをうろうろ。新鮮だった。
ひとり旅取材もたまには必要なのかも。
こんな風に仕事をさせてもらって
ありがたいな。

c0004927_859067.jpg

[PR]
# by nanographica | 2010-09-04 08:59
夏休み

9月1日(水)

5:30 起きる
6:00 ナノ出勤、メールチェック

今日と明日はまちのおまつりで
二日間なんとなくほろ酔い?な
時間をすごすことになる予定。

先週の土日に夏休みをとった。
「乙事キャンプ」という、
音楽が好きな人たちが集まっている
キャンプに参加してきた。
参加費は飲み放題で3000円。
メインステージと
アコースティックステージと
DJコーナーがあって
三日間、ずっと音楽がなっている状態。
昼間は流しそうめん大会など。
ステージとステージをつなぐように
飲食やてづくり品の出店者が並ぶ。

参加者、お客さんあわせて
300人くらいの規模らしい。
「くるみ」というお店の周辺の人や
きこりを生業としている人たちが
集まって10年前にはじめた
わりとプライベートなイベントが
今は秘かな人気となって方々から
人が集まってくるようになったとか。

c0004927_6401754.jpg


個人的によかったのはこの八ヶ岳泉龍太鼓。
美しいギャルたちが太鼓たたいてます。単純にいい!
そしておじさんがすっごく楽しそうに
笛を吹いて全体をひっぱっていく。
そしてイケメン男子が脇をかためる!
ん〜、興奮しました。


c0004927_6423618.jpg


そもそもこのキャンプに参加したのは
出店のお手伝いをするというのがきっかけ。
こんな感じで豆と雑穀、麦を売ったり、
まきストーブで豆のスープをつくって
お客さんに味わってもらいました。

豆っていろんな色があってきれいで
宝石みたいだなあ、って思いました。

というわけでひさしぶりに
思う存分、はねをのばした二日間。
夏終わり、今日から9月。

心していけよ、と神様がもうしております。
[PR]
# by nanographica | 2010-09-01 06:49


●ナノグラフィカとは●

地元雑誌とか新聞に記事を書いたり、本を作ったりする編集企画室です。演劇イベントを主催することもあります。

あと、善光寺の側にある古い民家を利用した喫茶室でもあります。
ちいさなギャラリーで企画展をしつつ、作家さんがつくった雑貨を扱わせてもらってます。

●ナノグラフィカ内
喫茶室・ギャラリー“金斗雲”
は12時〜日没頃まで営業してます。ほぼ火曜休み。展示などの詳細はお問い合わせ下さい。

●編集室のナノグラフィカは営業時間などなし。人がいたら何か作業しております。

〒380-0857
長野市西之門町930-1
026-232-1532(w/fax)

※ナノグラフィカ発行の月刊写真集&地図『街並み』を通販などでご購入希望の方は、↑の番号までfaxまたは電話をよろしくお願いします。e-mailはnanographica@mbn.nifty.comまでどうぞ。




※関連リンク
→ナノグラフィカweb
→長野門前暮らしのすすめ
→『街並み』日記
→きりぬき西之門新聞
→NEONHALL web
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧