長野市善光寺のすぐそばに居を構えるナノグラフィカの、日々の記録なのです。(主にアヤコ記す)
by nanographica
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
新たなる権堂ミステリー
2月24日(火)

何時から何をしていたか
覚えていない。

午前中は、たまちゃんの気分が
ローになっているのに気がつかず
私がたまちゃんの言葉と態度に
怒っていちゃもんをつけた。

原稿をかいたり、
郵便を出しにいったり
流されて仕事する。

夕方、ネオンホールとナノグラフィカの
ミーティング。なんかすごそうな
プロエジェクトの話が出る。
どうなるのかな。

夜は宮内さんとこまちゃんと
中川さんで権堂を散策。
裏路地や廃屋に入って
喜んだり、がっかりしたり。
散策する前は「権堂を救え!」って
意気込み(宮内さん的には)だったけど
実際に歩いてみて「権堂は救えない!!」
という結論を出していた。
うむ。

前から気になっている
「柏芳センター」ってなんだろ。
それから、はにわの横の旅館?
社員寮みたいなところは
どこにも入り口がないのに
部屋に灯りがついていて不思議。
路地裏では、
最近ぶっこわしてさら地にした場所が
知らない間にとても増えていて
不気味な感じがした。

2時間の散策。
日常的な接触がない人とまちを歩くのは
自分にない視点をたくさん与えてくれる。
アーケードの「やばさ」は
自分にはもう見えなくなっていた。
当然すぎる景色だから。
権堂のメインストリートである、
ということを考えると
相当やばいかも。

とは思いつつ、個人的には
新たなる権堂ミステリーを
みつけられてうれしかった。

そんな一日でした。
ええのかな・・・。
[PR]
by nanographica | 2009-02-25 10:02
<< これから原稿タイム 集中 >>


●ナノグラフィカとは●

地元雑誌とか新聞に記事を書いたり、本を作ったりする編集企画室です。演劇イベントを主催することもあります。

あと、善光寺の側にある古い民家を利用した喫茶室でもあります。
ちいさなギャラリーで企画展をしつつ、作家さんがつくった雑貨を扱わせてもらってます。

●ナノグラフィカ内
喫茶室・ギャラリー“金斗雲”
は12時〜日没頃まで営業してます。ほぼ火曜休み。展示などの詳細はお問い合わせ下さい。

●編集室のナノグラフィカは営業時間などなし。人がいたら何か作業しております。

〒380-0857
長野市西之門町930-1
026-232-1532(w/fax)

※ナノグラフィカ発行の月刊写真集&地図『街並み』を通販などでご購入希望の方は、↑の番号までfaxまたは電話をよろしくお願いします。e-mailはnanographica@mbn.nifty.comまでどうぞ。




※関連リンク
→ナノグラフィカweb
→長野門前暮らしのすすめ
→『街並み』日記
→きりぬき西之門新聞
→NEONHALL web
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧